お客様の声

*過去・現在とパーソナルトレーニング・運動関連のイベント等を受講された方の声を許可を頂き掲載しています。

*感想内に数字がある場合は、①パーソナルトレーニングを受けて嬉しかったことは?②パーソナルトレーニングを通して感じた「気付き」は?③その他、感想など。

3ヶ月で5キロやせました。トレーナーの言われたことだけを信じていただけで、苦しいと感じたことは1つもなく、まさに「マジック!!」です。

 

自己流のトレーニングは間違いの積み重ねをしていただけだということ。そして、どこをどう意識して、どう動かすか等、きちんとした指導と「イメージ」がとても重要だということに気付かされました。

 

その人その人にピッタリ合わせた方法でアプローチしていくので、全面的にお任せしました。山口トレーナーは思わず「その気」にさせてしまう達人です。山口さんの人そのものが持つパワーとオーラでとても元気になれました。

 

                              (40代) 


私自身の希望に沿ったプランを提供してくださり、それを少し意識・実行するだけで、みるみるうちに体重が減っていって嬉しかったです!食事に対するアドバイスをしてもらったおかげだと心から感謝です!

 

受ける前までは「皆、同じことを習って結果が出る人もいれば出ない人もいるんだろうな」と痩せることに対して半信半疑でした。だけど、日に日に確実に痩せていき、最初の3週間で2.2kgも減りました。

 

山口さんに教えてもらった食生活は正直言って「こんなに食べてるのになんで痩せるんだろう?」と不思議なくらいです。食生活に対して今までアドバイスをもらえる機会も無かったし、誤ったダイエットをしている人に是非勧めたいです!!

 

                               (20代)


指圧などで押すと飛び上がるくらい様に10年位痛みのあった左側腰部が意識したトレーニングの仕方、自分にあったメニュー作成のおかげで2週間くらいで痛みが消えていました。本当に驚いています!!

 

同じマシーンでも回数をたくさんこなしていても正しい姿勢、意識、呼吸どこを動かしているか?という事のポイントを知らないと全く違うところの筋肉を使ってしまっていることに気づかされました。

 

自分の身体の長年の使い方、くせにより、トレーニングも自分に身についた身体の使い方をして修正するには指摘、アドバイスがないと汗を流すだけで終わってしまうなぁと思いました。

 

                               (40代)


少しでも体重が減った時にほめられ、とても励みになりました。目標よりも体重が減り、筋肉が付き、停滞期も乗り越えることができました。そして自分に自身がもてるようになりました。

 

「できる!」という思い込みの大切さであったり、生活リズムと食事のバランス、思った以上の野菜を食べていなかった事、そして大切さであったり、たくさんのことに気づかされました。

 

「楽しく」ダイエットができて良かったです。本当に分かりやすく指導してくださったり色々アドバイスいただけてありがたかったです。ありがとうございました。

 

                               (40代)


毎日の食事の内容や取り方を変えたり、体重を測るといった基本を続けることにより、ダイエットをするという気持ちが持続され、きつい無理な運動をすることなく希望体重になれたことです。

 

毎日の食事内容を記録するこによって食べ過ぎたことに気づいたり、どの食品項目が足りないのかがわかり、バランス良く食べることに重点をおくことが出来ました。普段の食生活を見直す良い機会だったと思います。

 

ダイエットというと「この食品だけを食べてやせるとか、きつい運動をして滝のように汗を流す」というイメージがありますが運動もゆっくりとしたペースでやれば効果があること。今、どの部分の運動なのか頭に入れてやることが大事だと思いました。

 

                               (40代)


ただただ痩せたいと思って始めましたが 終わってみれば ダイエットと言うより 生活や生き方を見直す時間でした。たとえ3か月で無理して痩せたとしても それは自分のライフスタイル(酒を飲む)には合わないことで どうやって自分のライフスタイル を保ちつつ健康で美しくいるかをじっくり考えた時間でした。

 毎日楽しく健康であること、自分の生活(食べ物とか運動)にきちんと自分の意思を持てること その結果痩せていればなおよしですが  現状自分の望む状態(数値とか)になくても 十分ステキなことだと思えるようになりました

「痩せている」という言葉にの意味が 自分の中で変わったかもしれません

こんなダメな私でも頑張れました 成功したとは言い難いかもしれませんが最後まで続けることができました。ありがとうございました。

 

                           (50代 女性)

とても気にしていた猫背が改善され姿勢も以前より良くなり健康診断で身長がなんと昨年より1cm高くなっていました!!

 

今まではスタジオでとにかく汗を流せばいいと思っていましたがトレーニングの大切さを教えていただきました。自分では気が付くことはできないクセなどパーソナルだからこそ、理解・発見する事が出来たと思います。

 

トレーニング中よくほめていただいたので楽しく頑張ることが出来ました!これからもお教えいただいたトレーニングを続けていきますが、自己流になりかけた時はまたお世話になりたいと思います。

 

                               (40代)

気を付けるところに分かりやすい言葉で丁寧に教えてくれました。家でも気が付いたときに、自然と呼吸法などしている。水中で前より長く泳げるようになりました。

 

今までは全く気にせず、勝手にトレーニングをしていたがパーソナルを受けるようになってから勝手にどこでもお腹を薄くするように意識していて、姿勢も良くなりました。

 

水泳の時に山口さんに教わったことを思い出し、力の入れ方に気を付けたおかげで、水中での楽な呼吸法が分かってきた。何をするにも身体に対して意識するようになりました。本当にありがとうございます。感謝しています。

 

                               (70代)


何よりも結果が出たことです。重点的にやった部分ほど、数値として○kgとか分かりやすいぐらいに減っていた。一人でやっていると分からない事も、しっかりと理論を説明してくれるので「なるほど!」と納得したうえでトレーニングできるし、効果が出たときに一緒に喜んでくれたり、励ましてくれるのが単純に嬉しいですね。

 

自分の姿勢を改善しようにもどうしたら良いのか分からなのが、実際に撮った写真だとかストレッチポールを使った後の変化とか、自分の身体で感じられるようになった事は大きな「気づき」と変化でした。何より気持ちと自分の意識が変わった事がこれからの人生にとってもプラスだったと思います。

 

ジムで身体を動かすということが初めてだったし、昔から運動に対する苦手意識があったのだけれど思い切ってパーソナルトレーニングを受けることにして本当に良かったです!!山口トレーナーやジムのスタッフの方とコミュニケーションをとってくことは楽しいですし、長く続けていく上ではとても大切だと感じました。  

 

                               (30代)


最初はダイエット目的ではなく、日常生活が普通にできること効率よく運動する事が目的だった。セッションを初めて怪我していた膝に重心がいかなくなり、さらにストレッチ重視でウエスト9cm、ヒップ4cm減ったこと。

 

最初から悪いところ、弱点の改善に取り掛かるのではなく、出来ることを続けていくことが大切だと気付かされました。結果が出ないときも、ゆっくり着実に初心にかえることが大切でした。

 

怪我を繰り返すこと、体を動かすたびに嫌になっていたがセッションをすることで、色々な知識を取り入れ、一緒におこなうことで孤独感ではなくなり、他人に管理されている意識から自分で自分を管理するような意識に変化しました。

 

                               (30代)

先生に出逢ったこと。先生の人柄を知り、私のあきらめていた気持ちをやる気に変えてくれました!

 

努力すれば結果がついてくること。無理をせず長続きさせることの大切さ。食事を摂る大切さを知ることが出来ました。

 

山口先生のブログを含め先生の事を知ることが出来て、自分よりも年下だけれど、経験・体験の豊富さ、考え方生き方など素晴らしい方だと尊敬しています。先生を全面的に信頼しているので、必ずよい結果が出せると信じています。

                               (40代)

 

 


身体の基本的な身体のリズムを理解し、食べることができた。
そうすると、食べ物の選択が必然的にできた。
間食も食べる理由を考えることで、食べる量を抑えられた。
食べられないというストレスはなく、食べることに対し、コントロールできてるという満足感があり、出来ない日は、その後にどのようにコントロールするか考えるようになった。
この1ヶ月間は食べるコトをとおして、自分と向き合えたと思う。
今までは、身体に良い食品や運動に関する知識はあるが実行力がなかった。実行しようとするより、出来ない理由を考え自分を安心させていた。今、その壁を越えるチャンスと捉え、次のステップへ臨みたい。
次のステップとしては、いかに意識して、運動を取り入れていくかが課題で、24時間をどのように使うのかということと向き合わなくてはと思っている。

                     (50代 女性)